QULISM*BLOG



CONTAX G2 + Biogon28mm


日向と日陰、そろそろ温度差が出てきたかな?












CONTAX G2 + Biogon28mm







CONTAX G2 + Planar45mm


商店街に行くと、気分が落ち着くというか、安らぎを覚えるのは何故なんだろう。
ただ人が沢山いる場所とは何かが違う。
きっとそこには生活の匂い、人の会話、人の繋がりがあるからなんだと思う。
大都会ではそれは感じられない。
ただ漠然と大勢の人がすれ違うだけだ。
それはそれで今の社会を表しているのだろうが、私はやっぱり人の繋がりが感じられる商店街が好きだ。


CONTAX G2 + Planar45mm


街中の花が満開になっていた。
なんだか嬉しい気分の休日。







Ricoh GR1v


やる気も流されるようなRainyな土曜日。










CONTAX G2 + Planar45mm
07.10.140034.jpg

CONTAX G2 + Planar45mm


巻きつくのか!?


CONTAX G2 + Planar45mm
07.10.60003.jpg





Ricoh GR1v


新しい空気に満ちた輝かしい朝。







CONTAX G2 + Planar45mm


CONTAX G2 + Planar45mm


CONTAX G2 + Planar45mm


線路脇って、花が多く咲いている気がしませんか?
電車の中から見える花のある景色、季節によって違う花。
通勤途中の電車から、カメラをもって逃げ出したくなる衝動に駆られる。
「休日じゃ駄目なんだ!平日じゃなきゃ!」
つり革を握る手に力がこもる。


Ricoh GR1v







Ricoh GR1v


先日行った那須の風景より


Ricoh GR1v


先日、ナイスな紅葉スポットを発見。
赤や黄色に色づいた景色を想像した。
今から紅葉シーズンが楽しみだ。


Ricoh GR1v


高いところは苦手なのに、なぜかそこからの眺めが好き。


CONTAX G2 + Biogon28mm


写真を撮るようになって、自分の中で変わったところと言えば、
街中でも草花に目が向くようになったこと。
決して歳をとったからということではありません…


CONTAX G2 + Biogon28mm


CONTAX G2 + Biogon28mm


朝夜が少しずつ寒いと思うようになってきた。
いよいよ秋が深まるか?と思ったら、今年は紅葉が遅いらしい…
街中で紅葉が見れるのは12月近くになるかもしれない。


CONTAX G2 + Biogon28mm


ピリッと辛いやつ発見。


Flexaret VI

















Ricoh GR1v


雨の日、公園、一面の水溜り
広がるは幻想のウォーターランド












Ricoh GR1v


いつもは払い落とされてしまう落ち葉も、雨の日ばかりはそこが指定席。












Ricoh GR1v


雨降りの休日、公園には人影も無い。
聞こえるのは、絶え間なく続く雨音とシャッター音だけ。
貸切の公園も悪くない。


Ricoh GR1v


空と雲がいっぱいでした。


Ricoh GR1v


久しぶりの旅行に行ってきます。
空と緑が撮れますように。







CONTAX G2 + Biogon28mm


どのカメラとレンズを持ち出すか… フィルムはどれにしようか…
決め手はいつも、その時の気分。


CONTAX G2 + Biogon28mm


CONTAX G2 + Biogon28mm


何かつらいことがあったり、悲しいことがあった時、決まって夕焼けが見たくなる。
ただ見てるだけでいい。
あれもこれも言いたいことはあるけれど、誰かに聞いてもらうより夕焼けを見たほうがいいのだ。






CONTAX G2 + Biogon28mm


夏の日差しを思い出として写す。

back to TOP